So-net無料ブログ作成
中古車選びのポイント! ブログトップ
前の10件 | -

中古車購入の時の諸費用って・・・。 [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

12月もすでに折り返し・・・早いものですね。

たま~に、いらっしゃるんですけど乗り出しの金額だけ聞いて「高いな~」っていう方、まあそれぞれの感じ方なので、いたし方ありませんが 、せめて内訳だけでも聞いてください・・・。

販売店の諸費用は、お店によって内容は全く違います。(もちろん税金や自賠責保険などの法定費用は違ってはいけませんが)

整備の内容や納車前にどこまでやってくれるか?というのをよく聞いてから、ご検討していただきたいものです。

諸費用の安いお店もありますけど、納車前の整備もなければ、ろくにクリーニングもしてくれなかったり、諸費用が安い分、車の価格が高くなっているなんてこともあります。

納車前の整備費用をいただいているお店も多いですが、この内容も要チェックです!「ちゃんと見ますから!」なんてお店はご注意です。あと、「自社工場で点検しますから・・」なんてお店も全部ではありませんが気を付けてください。

自社に工場があるっていうのは、すごく聞こえはいいですよね。私も立派な工場を持てるようになりたいって思います。でもね、自社の工場ってことは、どこまでやるかもお店次第ってことですよ、もちろんしっかりとやってくれるお店もありますけど、利益重視で考えているようなお店の自社工場もたくさんありますからね~。

ちなみに整備工場には2種類あるの知ってます?国土交通省認証を受けた「認証工場」と「指定工場」と2種類あるんです。このどちらも取得していないで、敷地内に工場と、とりあえずリフト入れました・・・なんて「自社工場」もよく聞く話です・・。

皆さんも、総額ももちろん大切ですが内容をしっかりときいて、変なお買い物しないようにしましょうね! 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

風の強い一日でした・・。 [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

とても風の強い一日でした。当店のノボリも一本、根を上げてぽっきり・・・。車に当たらなくてよかった・・。

そんな中、お客様もご来店いただきありがとうございました。

昼間、ちょっと掛け持ちで接客していたので、満足なご対応ができなかったかもしれません。一組のお客様は無事成約をいただき、もう一組のお客様に、お声をかけさせてもらいましたが、「他も見たいのでまた来ます・・。」

色々な車を見ていただくのも、車選びでは重要なことだと思います。最初はコンパクトカーでご検討されていたようですが、来月、新しい家族も増えるようなので、同じような価格帯のアイシスをご紹介させていただいたところ、かなりの高反応!

今までの経験を活かし、こんな使い方もできますよ。と、購入後をイメージできるようなご説明をしてあげました。

そうしたら、夕方戻ってきてくれました。昼間はお見積もりも出せなかったので、お見積もりを出して、いろいろ見てきたという車の話を聞きながら・・・・。

「総額で60数万円のクルマ、当店お話をしたら20万くらい値引きしてくれるって言ってました」(ちなみに当店の乗り出しが45万くらいだったので・・)

「えっ!」

このネットでいくらでも相場の調べられる時代に、まだそんな値引きしないで売れたらラッキーみたいな商売しているお店あるんだ・・・。

お客様の目線で考えると、「いっぱい値引きしてもらった~」って気持ちになるんでしょうか?でも、複数の車で検討してなかったら、いったいいくらで売るつもりなんでしょうね。皆さんも「値引きしてくれる=いいお店」とは限りませんので、しっかりと調べてから車選びをしましょうね。

初めての車選びだったようなので、色々と注意点等をお話して、本日成約には至りませんでしたが、良い車に出会えるといいですね!(当店のクルマだったらもっと私もうれしいです・・。)

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

委託販売車ってお買い得? [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは。

今日も雨です・・。午前中は曇っていたので、今日納車の車を拭き上げて万全の態勢でお待ちしていたのに・・・。

今日は、昨日ちょっとご紹介した「委託販売車」って何?の続き・・。

オビ加工画像.jpg

この車が、知り合いの板金屋さんから預かった 16年式 アベンシスワゴン2.0Li 83000km 結構マニアなお車です。 トヨタの車ですけど、もともとヨーロッパ仕様のこの車!普通トヨタの車は、車検証の車名欄にも「トヨタ」と入りますが、この車の車名は「TMUK」なんのこっちゃ?ですが、トヨタ・モーター・マニュファクチャリング・ユナイテッド・キングダム!の略です。ばりっと、イギリスはいってますね。

もともと車づくりの基準の厳しいヨーロッパでトヨタの技術力を詰め込んだ、VWやBMW、アウディなどのステーションワゴンに対抗したスポーティな車です!

2000ccのステーションワゴンですが、装備がすごい!エアバッグも運転席、助手席は当たり前、サイドエアバッグにカーテンエアバッグ搭載、トラクションコントロール、バックフォグランプにワイパーデアイサー、クルーズコントロールと、同年式の純国産では、ハイクラスなセダンにしか採用されていないような装備が目白押しなんですね~!

そして、欧州車によくある天井生地のたるみ・・・。この車もあります・・・。やっぱり向こうで作っているから貼り付けるボンドも同じになってしまうんでしょうか?こんなところもヨーロッパの雰囲気なんでしょうか・・・。

で、結局のところお得なのどうなの?というお話ですが、全国の委託販売車すべて同じ条件ではありませんので、答えはお店と委託している人次第・・・

・・ってこれじゃあよくわかりませんよね。良くある委託販売のケースは、買取金額に納得できないユーザーがお店に自分の希望以上の金額でおいてもらう。その金額で売れれば、委託した人はもちろんラッキーですよね。

でもねあんまりにも相場を無視した金額だと、買い手がつかない・・・そうこうしているうちに相場も落ちてしまうこともあり、売り焦って金額を下げて結局は、最初に買取る金額以下になっちゃった・・・なんてこともあるわけです。

なので当店は、一般のユーザーさんからの委託は行っていません。取引のある業者さんの依頼だけは受けますが、リスクをきちんと説明したうえで預かります。

今回のこの車は、知り合いの板金屋さんの従業員が今まで使用してきた車ですが、一緒にオークション相場やネットに掲載されている価格を確認し、オークションで売るよりは儲かって、ほかのお店よりも安く出せる金額で設定。当店の利益はほとんどありませんが、相場が落ちても自社の在庫ではないので、損をすることはありませんのでお付き合いでおこずかい稼ぎみたいなものです・・。

私の見た感覚ですが、見た目もいいし、車検も1年以上残って、この価格で出せば結構お得なんじゃあないかな?と思って今回ご紹介です。本当は自分の在庫買ってもらった方がいいんですけど・・。

興味のあるかたは、見に来てね! 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

知り合いのディーラーからまたまた下取りを頂戴します! [中古車選びのポイント!]

度々です・・。

友人の勤める某輸入車ディーラーから、またまた下取入庫の連絡・・。

またまたキューブが入庫したとの事。しかも今度はライダーのパール!とりあえず車検証と画像をもらい吟味!

[電話]・・・・・「いただきます」

[電話]・・・「毎度・・・。」

しかし毎回思いますが、ディーラーさんで新車を買う人って、毎回、新車買うもんですかね?前回の車もそうですが、今回の車も新車ワンオーナー、もう一台ストリーム(まだ折り合いついてない・・)も話をもらってますけど、それも新車ワンオーナー・・。

皆さんお金持ちですね。しかも大体点検記録がびっしりとついている。どんだけ点検だしてんの?って私でも思うくらい・・。

とりあえずキューブは土曜日に試乗がてら埼玉県へ取りに行ってきます(ちょっと遠いので面倒ですけど、いつも格安で頂戴しているのでお礼もかねて・・)

ディーラーのショールームでつなぎのおっさんが待っている光景は滑稽ですが、皆さんとってもいい人・・。この間も「ドリンクいかがですか?」って、一応お客かもしれませんけど、丁重にお断りしておきましたが、すごく親切です。

Climbもいつかはディーラーのようなショールームが持てるように頑張りたいです!?

キューブは、またそのうちご紹介いたします・・・。?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

パワースライドドアの修理 [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

以前収めた車が、パワースライドドアの不調で入庫中です! 

大体この手の不調って、スライドドアモーターかスライドワイヤーのトラブルが多いんだよね~。

と、思いきや?ドアノブ操作では開閉可能!運転席スイッチ長押しでも動くようになっていますが、長押ししても動かない・・・。作動音「ピーッ」という音が正常だと1回なりますが、2回なり動かない・・。

スイッチかな?反対側のスイッチとカプラ同じなので入れ替えてもダメ。

何かかんでるのかな?60系のノア・ヴォクシーなんかはまれにスライドドア淵のゴムが反り返って動かなくなる症状がありますが、この車には、当たるような場所もない・・。

仕方ない・・・スライドドアをばらしてみると・・・スライドモーターのほかにもいったいいくつモーター付いてんのこの車・・・。全部パワースライド関係のようだけど、リンクとワイヤーと・・・いったいどれがだめなんだこりゃ?

とりあえず、リンク関係は内貼り剥がすとほとんど丸見えなので、このまま作動チェック・・・ドアノブ操作だと開くときはこのリンクが動いて、閉まるときはこいつが動く・・・。スイッチ操作だとこのモーターがドアノブの動きの代わりをして・・・。

「んっなにも動かない??音だけ・・・。」

試しに手でやってみよう!「エイッ!」

動いた!こいつかな?右側の動きはどうだ?

やっぱこいつだな? モーターは動くみたいだけどその手前のスイッチみたいなやつがだめみたいだな?

部品を調べて・・・セットかい!部品屋さん・・・もっとバラで部品出してよ・・・。

部品が届いたので、早速交換!(上の方のお話は昨日の出来事です。)

とりあえず内貼りは組まずに、作動を確認!

「動いた!」

これで一安心!さてお客さんにも連絡だ!

車はどんどん便利になるけど、その分、電装パーツがどんどん増えていく・・。こればっかりはどんな熟練の整備士に点検をお願いしても、整備した時に普通に動いてしまうと、それ以上は点検のしようがありません・・・。電球と一緒ですね。昨日までは何事もついていなかったのに、今日はつかない・・。そんな経験ありませんか?

以前勤めていたお店でこんなケースもありました。

納車前に車検をとって、さあ納車!と思いきや、ヘッドライトがつかない・・。お客さんはもう来てる・・・。とりあえず工場(自社工場があったので)に持って行くと、バラスト(HID用の変圧器みたいなものです)が逝きました。

お客さんは大激怒!「当日にこんなことってありえない!」

でも、あり得るんです・・。この時は車検は、陸運局の検査ラインを通していたので、もちろんはなっからつかないライトだと、車検すら取れません。その時は普通についていたんでしょうね・・。

このお客さんは、何とか説明に納得し(もちろん直してから収めました)後日納車しましたが、もしこれが納車されて1か月後の出来事だったとしたら・・・。保証の内容次第なんですかね~。

エンジンとかミッションとかの機関系の保証ももちろん大切ですけど、電装系の保証もぜひ注目してください!どうしても掛け捨ての保証はもったいないと思う方もまだまだ多いですけど、任意保険に比べれば・・・・

何かあってからでは・・・・

当店でも電装品も含んだ充実のカーセンサーアフター保証取り扱ってますので、入る入らないはあなた次第・・・としてもお話だけは聞いてやってください。

先日買ってくれた友人も、説明してあげて迷わず入りました! 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

まだこんなお店もあるんです・・・。 [中古車選びのポイント!]

ふっか~つっ!

昨日38度まで上がった熱も、クスリのおかげか何とか動けるまで回復!

休んでなんかいられん!と、アクセラのコーティングも完了!動画は明日かな? 

実は今週の水曜日に、古い友人に頼まれて1台オークションで落札しました。金曜日に車が入庫して念のためチェック・・。

やっぱ新しい車だけあって内装も、まあキレイです。

特にお店で並べている車種ではないのですが、いくらくらいで小売りしているのかなぁ・・・と、気になってカーセンサーで見てみよう!(気になるとすぐ調べないといられないたちなもので・・)

・・・・ネット見てます・・・・・ん~やっぱそんなに儲かる車じゃあないなぁ・・・なんて思っていたのもつかの間!

「あれっ?これ俺が落札した車じゃねぇ?」

北関東G県の販売店・・車のナンバーもGナンバー、カーセンサー掲載の車体番号末尾3けたも一緒・・・こりゃ間違いないな!削除依頼忘れたのか・・・んっ車検の満了月だけ違う・・・怪しい・・・

ということで、ユーザーに成りすましメールで問い合わせ!「連休中に見たいんだけど・・・」なんてコメントもつけて!

約3時間後・・・

「先日ほかのお客様に売約済み・・・」

まあ、私もこの人たちから見ればお客様かもしれませんが・・・・せめて、削除依頼かけるの忘れていたくらいなら、希望を聞くなりとかあってもいいと思うんだけど、新規車両はアップします・・・だって

いったい何がしたいんだ?問い合わせを入れてから行く人ばかりなら、無駄足にならずに済むだろうけど、いきなり来店する人もたくさんいます。 こういうお店があるから、いつまでたっても中古車屋のイメージってよくなんないのかなぁ・・。

名前までは公開しませんが、G県に何店舗かあって400台在庫持ってる(そう書いてある)結構大きなお店みたい。大きなグループにも加入していて(芸能人がイメージキャラクター)大々的にいろいろ書いてあるけど、まずは在庫の管理から始めることをお勧めします。

G県にお住いの方、お気をつけて!


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

板金に出す前の展示車はお買い得! [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

げ・元気ですか・・・?私、風邪をこじらせてしまったようです・・。今朝、起きた時になんとなーく、体の節々に痛みとだるさが・・・7月は、休み取れてないからハードワークがたたったかな?くらいに嫁と話していました。

それが、お店の開店準備をしていると、みょ~に寒い・・・ていうか震えている・・またエアコンつけっぱなしだったのか?と目を向けてもちゃんと消えてる・・。

う~なんか、体中から火が出そうなのに、寒いぞ・・。上着を着て、なんかそれらしい薬はないか・・・・バファリン・・・。まあないよりましだ!病は気から!バファリン効果のあるうちに、ブログやってます・・。

そんなんで今日もクリーニングは、ごめんなさい・・。とりあえず気合で、昨日の磨き残しはやったので、明日コーティングします。

明日から三連休だし!こんなところで、ねを上げてはいられん!おじさんの意地見せたる!明日の納車も頑張る!

ということで、頭もボーっとして入るんですが、今日のお題!

「板金に出す前の展示車はお買い得!」

ということですが、なんで?と思う方もいるかもしれません。

中古車は、無傷の物ばかりが流通しているわけではないのはご存知ですよね。できれば、傷のない状態が最高なんでしょうが、なかなかそういうわけにもいきません。当店も磨いてわからなくなるような傷は、基本直さずにお客様に見てもらいます。ちょっと目立つなぁ~というものは、展示している段階で板金屋さんに出すこともありますが、ここがポイント!

もちろん板金する=経費が掛かります。しかも、直したからすぐに売れてしまうかどうかは私にもわかりません。金額が上がった分、検討の対象でなくなってしまうこともあります。また板金に出すことで、お客様に魅せられなかったり、すぐに上がってこないで在庫期間だけかかってしまったりと、あまりいいことありません。そんなことを考えてしまうと、原価プラスアルファで金額を考えてしまったりすることも、無きにしも非ずです。

そこで、板金前の車がお得な理由です!もちろん板金する前なので、経費載せてません。オークションなどでも傷があればそりゃ安くなるに決まってますよね!

ちょうどこの間、入庫したばかりのシエンタを販売しましたが、この人がまさにそれ!19年後期のモデルなんですが、右のスライドドア、リアバンパー(ここはあんまり目立たないけど)に傷があったんですが、ちょうど週末ということもあり、クリーニングして並べておいたんです。

もう、見た瞬間「前期並みの金額だけどなんかアンの!」そりゃそう思ってもしょうがないですよね。

ふっふっふっ・・・実はこの車はですね・・・・なんて勿体付けず正直に外装の傷について説明し週明けに板金に出しプライスが上がる旨もお伝えしました。実はその前の日に、違う用事で板金屋さんに車見てもらってたので、直す原価は確認済み。実はもう少しスケベなプライスつけても、後期なら安いなぁ・・・なんて思ってたんですけど、

「もし決めてもらえるなら原価でいいですよ!〇円プラスでできます!」

「えっ!そんな金額で治るの?」「そりゃ原価ですから・・・普通に直して展示したらもう少し利益いただきますけどね・・・。」

「じゃあこれで!」

ってこんな感じです。なんで原価で出すの?と思う方もいるかもしれませんが、私は板金屋さんではありません・・・。車を買ってもらってなんぼですから、販売時に利益載せて・・・は、考えません。

だって、それで喜んでもらえれば、その瞬間に「ご成約」なんですよ!「いつ売れるかな~」を考えるより、よっぽど前向きだし、損することもないですから・・・。

もちろん、私の見た目で、あっちもこっちも直したらその分上がります。でも中には、このくらいの傷ならタッチアップしてもらえない?っていう方も結構いらっしゃいます。もちろんタッチアップはおまけなので、お気軽に言ってください!

今日は、傷のある車を賢く安く買う方法でした!(体調悪い方が、筆が進む・・・・) 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

走行距離の多い車ってそんなに不安? [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

何度かテーマとして掲げている「中古車の走行距離」

これは永遠のテーマなのかもしれない・・・。では走行距離の多い車に対する不安はいったいどこにあるんだろう・・。

「車がぼろそう・・」(これは、現車を確認すればわかることなのでパスです)

「壊れるんじゃあないか・・」

そう!これですね!やっぱり距離が多い分、リスクが高くなるんじゃあないか?皆さんもそんなところにご不安があるのかと思います。でもやっぱり予算も大切だから安く収めたい・・と、頭の中とお財布の中の折り合いがつかない・・。そんなことはありませんか?

今日はちょっとだけ見方を変えた中古車選びのご提案!

それは「保証」

販売店によって内容が異なったりと、漠然と保証と言ってもピンと来ないと思います。今回ご紹介するのは「カーセンサーアフター保証」(当店も取扱店です)

CMなんかでも見たことある人はいるかもしれませんが、内容まで詳しく知っている人そんなにいませんよね。

簡単に説明すると、国産車の場合「新車から13年経過、13万㎞までの車なら加入できる保証(一部対象外有)」もちろん有料なんですけど、うまく使うと車選びの幅も広げることができると思うんです。 

なんだ有料かぁ・・と思ったあなた!まだ決めつけるのは早いですよ!

販売店の私がPUSHするということは、販売店にも恩恵が・・と思われる人もいるかもしれませんが、ほぼ紹介するだけで販売店のメリットはほとんどありません。(認定検査も受けないといけないので、仕事量増、コストもかかる)

じゃあなんで使ってるの!と思いますよね!それがこれからのお話!

1台、例を出しましょう。

「平成18年式 アイシス 9万㎞ 279000円(以前販売した車です)」という車があったとします。この保証半年から、1年、2年、3年と選べますが、経過年式と、現在の走行距離で保証料が決まります。

ちなみに、半年(35640円)1年(71280円)2年(86400円)3年(110160円)となります。結構かかるなぁ・・・と思った方もいるかもしれませんね。

では、同じ年式、グレードの5万㎞台の車は、いったいいくらするのか?本日現在でカーセンサーに掲載されている全国の平均は、「674000円」でした。もちろん店頭価格だけの比較です。その差額は395000円!

9万㎞の車に3年の保証をつけても、280000円安い!しかも5万㎞の車にここまでの保証がついているかというと、そうではないのはわかっていただけますよね!じゃあ5万㎞の車は絶対壊れないの?そんなこともありませんよね。実際に走り始めから5万㎞~7万㎞位って、いろいろ消耗部品とか変える時期だったりもしますんで・・。

言い忘れてましたが、保証の項目数は最大237項目(該当しないパーツもありますので)、走行距離は加入から無制限なので何㎞走ってもOK、修理回数や免責も一切なし!ロードサービスまでついてくる・・。(なんかカーセンサーの回し者みたいだな・・)

あっ、ちなみに半年プランだけ限度額がありますのでご注意を!

やっぱり3年が得なのかなぁ!と思う方、もちろんご予算が合えば長い方がいいです。でも私のお勧めは2年保証・・なんでかというと、2年加入すると期間中に必ず車検が来るんです。なかなか定期的に点検入れる人も少ないと思いますが、車検はほとんどの人が業者に頼むはず、もしこの車検の時に不具合のあるパーツが見つかれば、もちろん期間中、保証対象部品なら無料で直せる!

保証をうまく使って、走行距離の問題をクリアできれば、ワンランク上の車だって狙えますよ!保証単体で見ると高く感じますが、こういう使い方もできますよって、お話でした。 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

走行距離と年式で選ぶのはどっちが得? [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

先日ご来店いただいた年配の旦那さんから「ミニバンで5万㎞くらいまでで、50万円で乗り出せるやつ、無い?」

随分とまたざっくりとした質問を投げかけられたなぁ・・と思いつつお話をしていました。

ミニバンにもいろいろありますよ~と、当店のセレナや売れてしまったプレマシーなんかと比較しつつ、修復歴の有無や予算的なことなどお話をしていましたが、どうしても5万㎞が頭から離れない・・・。

決してダメなことではないですけど、そうなると年式を落とすか、修復歴あっても良しとするかしないと結構この方のご希望には沿うのは難しいという話もしました。だったら年式は落とさず、走行距離をもう少し柔軟に考えてみるのはどうですか?

国土交通省さんが発表する記事だと、1年間の平均の走行距離は約1万㎞らしいです。月にすると840km位、1週間で190㎞、1日で27㎞くらいになります。1万㎞ってすごいなって思うけど、一日当たりに換算すると通勤とかで使う人なら普通にこれ以上走っている人も多いはず。

18年式の車なら平均でも10万㎞走破が当たり前ってことです。同じ年式で5万㎞となると、ほとんど週末くらいしか乗らない車なのかもしれませんね。18年式以前なら、いつ動かすの?って思われるような車なのかもしれん。

ここからはあくまでも私の個人的な見解が多くなるけど、新しい年式はともかく、10年落ちあたりであまりにも走行の少ない車は、走行の多い車よりも「要チェックです」

なんでかというと、やっぱり車は動かしてなんぼ!止めっぱなしって実はあまりいいことないんです・・。ちょっと前のCMで「ドライスタート」っていうのがあったの知ってます?

これはですねぇ、エンジン内部の話なんですけど、エンジンのない分はいろいろな場所がエンジンオイルでコーティングされます。でも時間がたつと、オイルは下に落ちます。そりゃそうですよ、重力には逆らえません。その状態でエンジンをスタートさせるのがドライスタート!金属同士が直に擦れ合うのでエンジン内部にすれが生じます。その擦れがエンジン内部の気密性を落としエンジン内部の寿命が・・・。

車の機関系もそうですが、それを支える部品や足回りなどのパーツもほとんどが金属とゴムの集合体、止めっぱなしの状態が長いと少なからず固着したり、変形したままになったりと、走行することで得られる適度な衝撃も必要なんですね。

走行距離はやっぱり気になる部分かもしれませんが、やっぱり重要なのは「その時、その時の状態!今どうなの!?」ってことです。私だってメーター見ないと、車の距離はわかりません・・。程度がいいか悪いかだけは、長くやってるのでなんとなくわかってきたような気がしてます。 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

コーティング祭・・・・継続! [中古車選びのポイント!]

皆さんこんにちは!

今日はちょっと涼しげですね・・・ていうか寒い・・。動いているときはなんてことなかったけどパソコンの入力やってると、なんか肌寒い・・。

皆さんもお身体にはお気をつけてください。

本日もご来店をいただきました。昨日お問い合わせをいただいていた方ですが、このブログやYoutubeなどもご覧いただき、お問い合わせの際に「感動した!」と頂戴いたしました。

ありがとうございます!とっても嬉しかったです。

コーティング済みのお車をご覧いただきましたが、水はじきにも喜んでいただけ満足です。

なかには、突然、ご来場(これは全然かまわないのですが)して、車もほとんど見ていない来たばかりで、「これ値引きどれくらい・・」とか言わる方もいらっしゃいます。

売る側としてはこれ、非常にさみしいです・・本当にこの車欲しいのかな?と、思っちゃいます。

まだまだ値引きして買うのが中古車は当たり前!と思っている方、まだまだ多いですが、それももう昔の話です。これだけ情報があふれている世の中ですから、他社様よりも少しでも安く、良いものでないとお客様は来てくれません。利益はできるだけ落としている販売店がほとんどです。

できる限り協力してあげたい気持ちがまるでないわけではないけど・・まずは「この車が欲しい!」と思ってもらうのが先決です。いきなりこんなこと言われたら「無理です・・」って答えられても当たり前ですよね。 

そんなことはさておき、ガラスコーティング祭り!好評をいただいております!

(ご近所の犬の散歩している年配の方にも、どんなWAXつかってんだぃ?と言われるほど!)

なので、6月いっぱいで違うのに変えようと思ったけど、7月中も継続して取り組みます!施工済みの車両もだいぶ減ってしまったので、今週は頑張って仕入れ&仕上げ、頑張らねば! 

 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車
前の10件 | - 中古車選びのポイント! ブログトップ